「てづくりで*夢かなえますキャンペーン」ご報告詳細

「てづくり」でかなえてほしい夢を募集しました。

2013年、60周年を迎えたKAWAGUCHIが、これまでの感謝と「これからもよろしくおねがいします!」という気持ちを込めて募集したキャンペーンに、多くのご応募をいただき、本当にありがとうございました。ご応募いただいた、いろんな「夢」のカタチをご報告したいと思います。


たくさんのご応募ありがとうございました大賞発表!そして初打ち合わせアイテム決定!さて、何を作ることに…?
2等の方にミシンをお届け!キルト製作1 ついにドレスにハサミが…!キルト製作2 脱線してウォレット作りました!
3等の方に庄三郎はさみを贈りました!最終回!夢のキルトいよいよ完成!

01たくさんのご応募ありがとうございました

「60周年を迎えるにあたって、お客様に感謝の気持ちを表現したい」
…そんな気持ちから生まれた今回の「てづくりで*夢かなえます」キャンペーン。

どのくらいご応募いただけるのだろうか…という不安や、
どんな「夢」が届くんだろう…というドキドキワクワクなど、
いろんな気持ちを抱えながら始まりましたが、
ふたを開けてみれば、たくさんの素敵な夢! 夢! 夢!
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ご応募いただいた皆様、
キャンペーンチラシの設置などで応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

皆様に送っていただいた素敵な「夢」は、ひとつひとつ大切に読ませていただきました。

ホビーショーでも募集しました
たくさんの夢!

大賞の方には、実際にその「夢」を叶えるお手伝いをさせていただき、
2等の方にはミシン、3等の方には庄三郎裁ちはさみ(名入れ付)、
50名の方に「ありがとう賞」としてオリジナルQUOカード(500円相当)を送らせていただきました。

募集の概要


夢の一部をご紹介!
夢の一部

「手づくり」をもっと極めたい!という夢、「大好きなあの人(両親、きょうだい、子ども、ペット…などなど)に贈るものを作りたいから手伝ってほしい」という夢…、どの夢からも強い「想い」が伝わってきて、本当に素敵な気持ちになりました。

高校の手芸部のみなさんで、ひとりひとりの夢を書いて送って下さったところもありました。それを読んで「どれもしっかりした夢だなぁ!」と感動したり…。

読んでいて「叶ってほしい!」「お手伝い出来たら…」と思う夢がたくさんで、大賞を選ばせていただくのは、本当に難しかったです。

大賞は!?

次回から、大賞の鈴木さまの夢をお手伝いさせていただく様子、
2等のミシン、3等の庄三郎鋏をお届けした模様などをレポートしていきます。
ご応募いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。


次回もお楽しみに!

02大賞発表!そして初打ち合わせ

前回、少しだけ紹介させていただきましたが、
鈴木様からご応募いただいた夢は、具体的にはこんな感じの内容でした。

鈴木様夢の詳細

結婚式で身に付けたウェディングドレスを使って、これから毎年撮り続ける家族写真に写る手作りの品…。
なんて素敵な夢でしょう!

さっそく鈴木様へ、大賞に選ばせていただいた旨をご連絡。
「えっ!本当ですか!?」と大変驚いておられました。
まずは、直接お会いして、どういったアイテムを作るか打ち合わせをさせていただくことに。

制作日誌01

もうひとつ、お話ししているうちにわかったこと。
それは…

実は2等を狙ってたんです(笑)

お聞きすると、ずっとミシンが欲しいと思っていたのだけれど、
キャンペーン応募後は旦那様から「買ってあげようか?」と言われても、
「ちょっと待って!もしかしたらKAWAGUCHIのキャンペーンで当たるかもしれないから!」
と待ってくださっていたとのこと。

「でももう大賞に選んでいただいたので、思い切ってミシン買います!」
とおっしゃっていたので、
「夢かなえます」の一環として、ミシンも贈らせていただくことになりました♪

次回、アイテム決定!さて何を作る?の巻

03アイテム決定!さて、何を作ることに…?

~前回までのあらすじ。
60周年を記念して開催した「てづくりで*夢かなえますキャンペーン」
大賞に選ばせていただいた鈴木様の夢は「毎年の結婚記念日に撮影する写真に関連したものを、
結婚式で着たウェディングドレスを使って手づくりしたい!」というもの。

前回の打ち合わせの後、担当の巻田からいくつか手づくりするアイテムの案を送らせていただきました。
さて、鈴木様が選んだものは…?

制作日誌2
メモリアルキルトに決定!

詳しいデザインは、打ち合わせの後でメールのやりとりをし、鈴木様からOKをいただきました。
型紙もメールで送らせていただいたので、生地の裁断などは宿題に。

このメモリアルキルトは、ウェディングドレスのオーガンジーを使って、シャドーキルトにするところがポイント。
しかも、せっかくのメモリアルキルトなので、KAWAGUCHIの「プリントできる布」に思い出の写真をプリントし、
キルトに飾ろう!というプラン。ということで、写真のセレクトも宿題にさせていただきました。

ペンタイプのりが便利です

04 2等の方にミシンをお届けしました!

皆さまから応募いただいた夢は、どれも素敵な夢ばかりで、
本当に…本当に、大賞を選ばせていただくのは大変な事でした。

そんな中、惜しくも大賞は逃したものの、2等に選ばせていただいた方には、
ミシンを贈らせていただきました。

ミシン画像

まずお1人目は、宮城県の佐藤様。
佐藤様の夢は、「子どもが通っている幼稚園のお人形に、
新しいお布団やお洋服をつくってあげたい!」
というもの。

気持ちのこもったおもちゃを、子どもたちに大事に使って
遊んで欲しい…という想いがとても伝わってきました。

ミシンを送らせていただくと、
「届きました!」という写真と共に、お手紙もいただきました。

イメージイラスト
手紙

さっそく親子2代で使っていただけるなんて、とても嬉しいです。

直接夢のお手伝いはさせていただけなかったものの、
「ミシンが当選しました!」とご連絡させていただいてから、
さっそくお人形の服や布団の裁断に取り掛かられたとのこと。その行動力に感動しました!!

線

お2人目は、兵庫県の藤波様。
藤波様は「勤めている作業所でパンなどの販売をしているのだけど、スタッフが皆お揃いのエプロンや三角巾を付けてたら、きっと素敵だと思うので、そのお手伝いをしてほしい」
という夢をご応募いただきました。

おしゃれなカフェのような気持になれると、スタッフもお客さまも気持ちがいいはず…という周囲の方を思いやる気持ちが伝わってきました。
藤波様は兵庫県にお住まいという事で、
KAWAGUCHI大阪支店から直接スタッフがミシンをお届けさせていただきました。

ミシンを持った写真
線

ぜひこれからも、ミシンで手作りを楽しんでくださいね!

さて、次回はまた大賞の鈴木様のレポートに戻らせていただきます。
いよいよ、実際の製作に入って行きますよ! お楽しみに!

次回はキルト製作<1>ついにドレスにハサミが!
05 キルト製作1 ついにドレスにハサミが…!

~前回までのあらすじ。
60周年を記念して開催した「てづくりで*夢かなえますキャンペーン」
大賞に選ばせていただいた鈴木様の夢は「毎年の結婚記念日に撮影する写真に関連したものを、
結婚式で着たウェディングドレスを使って手づくりしたい!」というもの。

いくつか案を送らせていただき、鈴木様が選んだ作品は「メモリアルキルト」に決定。
新婚旅行で購入された生地の裁断や、キルトに使用する写真のセレクトを宿題とさせていただきました。

点線

その間に、ミシンの手配もさせていただきました。
とても喜んでいただき、こちらとしても嬉しいです!
ぜひぜひ、このミシンでこれからも色々な手づくりを楽しんでください~

ミシンが届いたよ
お手紙

いただいた写真を見たスタッフは
「わわわ、切ってるー!キャー!」とドキドキしたのですが、
逆にさっぱりした様子の鈴木様のメールに
「なんて格好いい…!」と社内騒然でした(笑)

そしてどんどんと、製作を進めてまいります。

制作日誌

お忙しい中、毎回、本当にマジメに「宿題」をこなしてくださる鈴木様。
もう、どちらが「夢のお手伝い」をさせていただいているのか分からないくらい…!
KAWAGUCHIのブログも見て下さっているという事で、この日の作業中には手づくりの話が更に弾みました。

そんな鈴木様は、キルト製作も順調に進めつつ、もう一つ素敵なものを作られましたよ。
次回紹介させていただきますね。お楽しみに!

次回はキルト製作2:脱線してアレも作りました

06 キルト製作2 脱線してアレも作ってみました♪

~前回までのあらすじ
60周年を記念して開催した「てづくりで*夢かなえますキャンペーン」
大賞に選ばせていただいた鈴木様の夢は「毎年の結婚記念日に撮影する写真に関連したものを、
結婚式で着たウェディングドレスを使って手づくりしたい!」というもの。

製作されるアイテムは「メモリアルキルト」に決定し、着々と製作を進められている鈴木様。
もうすぐ完成間近!です。

ウォレットも作られました。

素敵なお財布に、スタッフ一同、ものすごく感激して喜びました。
幸せのおすそ分けをいただいて、嬉しい気持ちを味あわせていただいているKAWAGUCHIスタッフです。
(てづくりの素・ウォレットの紹介はこちらをごらんください)

さてさて、本題のキルト製作の方も、いよいよ佳境ですよ。

制作日誌4
制作日誌5

さぁ、もういよいよクライマックス!
次回には完成した鈴木様のキルトをご紹介できるはず!
果たして、1回目の結婚記念日の撮影までに完成できるのか!?ドキドキです。

…と、その前に。
忘れちゃなりません。もう一つの「賞」3等の方(7名様)にお届けした、
「庄三郎裁ちばさみ(名入れ)」のご報告をさせていただきます。

このご報告も残すところあと2回を予定しています。あと少しになりますが、よろしくおつきあいください!

庄三郎のハサミをお届けしました

07 3等の方に庄三郎はさみを贈りました

60周年を記念して開催した「てづくりで*夢かなえますキャンペーン」
3等の方にお贈りしたのは、庄三郎の裁ちばさみ(名入れ付)です。

庄三郎のはさみは、刀鍛冶の技術を元にして培われた伝統と技によって、
ひとつひとつ職人の手で仕上げられており、長年ご愛用いただいている方も多いものです。
KAWAGUCHIが創業当初からの取り扱いを続けている品であり、まさに60周年のプレゼントとしてふさわしい一品でした。

硬派なはさみです

そんな庄三郎の裁ちばさみを、7名の方にお贈りしました。
当選された方からいただいたお写真と、メールの一部をご紹介させていただきますね。

はさみ当選者1
はさみ当選者2
はさみ当選者3
はさみ当選者4

こちらで紹介できなかった方々も、とても喜んでいただいて、贈らせていただいた私どもとしても大変嬉しく思いました。
どうぞこのはさみをお使いいただいて、末永く手づくりを楽しむ相棒としていただければ…と思います。

さて!!!
長らくお付き合いいただいた「てづくりで*夢かなえますキャンペーン」のご報告企画、
次回いよいよ最終回です。
完成した鈴木様のキルトをご紹介させていただきます。ぜひ最後まで、よろしくお付き合いください♪

最終回!夢のキルト完成!の巻

最終回!夢のキルトいよいよ完成!

~前回までのあらすじ。
60周年を記念して開催した「てづくりで*夢かなえますキャンペーン」
大賞に選ばせていただいた鈴木様の夢は「毎年の結婚記念日に撮影する写真に関連したものを、
結婚式で着たウェディングドレスを使って手づくりしたい!」というもの。

さあ、いよいよ、夢のキルト完成です!!

制作日誌ラスト!

後日、ご主人と最初の結婚記念日に撮られた写真とともに、メールを送っていただきました。

鈴木様からの手紙

こちらこそ本当に、本当に、ありがとうございました。

最初は『てづくり』でかなえて欲しいあなたの夢を大募集!という当社の「想い」に対して、
すてきな夢を送ってくださった鈴木さまに、『てづくり』を通して夢をかなえていくお手伝いをさせていただく…。

という気持ちで一緒に取り組ませていただきましたが。
一緒に進んでいくうちに、逆にこちらが『てづくり』を通して、
すてきなたくさんのことを学ばせていただくという、貴重な体験をさせていただきました。

これからもKAWAGUCHIは、こんな風に『てづくり』を通して
ニコッを届けられるようなチャレンジを
どんどんし続けたいと、心から思っております!



最後になりましたが、夢のご応募をしてくださった皆さま、ご協力いただいた鈴木様はじめ当選者の皆さま、
キャンペーンの告知にご協力いただいた皆さま、この報告をご覧いただいた皆さま、
本当にありがとうございました! これからもよろしくおねがいいたします。

おしまい