qa

Q&A:衣類のシミをすばやく落とす!「シミ・キエール ヌーボー」

あっ!シミが!そんな時にはこれ!

「うっかり袖口に
 コーヒーをこぼしちゃった…」

「お昼にカレーうどんを食べたら
 シャツに跳ねちゃった!」


よくある外出先のアクシデントです。

「家に帰ったら、すぐにシミを落とさないと…でもその時にはもう落ちないかも…。あー、これお気に入りだったのに…。」
なんて考えると憂鬱ですよね。

シミが残らないようにするには、とにかく素早い対応が決め手!
このシミ・キエールヌーボーがカバンの中にあれば、外出先でも手早くシミを落とすことが出来るんです。


どんなシミに使えるの?


口紅や食用油などの油性のシミや、
しょうゆやコーヒーなどの水性のシミのどちらにも対応しています。
(マニキュアやペンキ、油性マーカーなどの硬化するものは落とせません。)

使い方

ご使用前に、キャップをしたまま容器をよく振ってください。

1:シミの下にティッシュや、タオルなどの吸湿性のよい布を当ててください。

2:シミの周囲から液を数滴落とし、容器の先端で周囲から中心に向かって叩くようにして落としてください。

3:輪じみ防止のため、濡れたタオルなどでシミの周囲から叩くように拭き取ってください。*少し輪じみが残ったとしても洗濯をすれば輪じみは消えます。

4:一度で落ちない場合は、下のティッシュやタオルなどの位置を変えながら、くり返し行ってください。*シミ・キエールヌーボーを使用した衣類などは、当日中に洗濯してください。



口紅くらいの大きさなので、化粧ポーチの中や、
カバンの小さなポケットにも入ります。

旅行カバンの中に入れても、荷物にならずおすすめですよ~!
(*液体なので、飛行機の機内持ち込みには注意が必要です)。